2019年02月28日

ミニコンサートをやりました♪

すまいるでは毎年恒例となっているミニコンサートが
今年は2月22日に行われました。

まず初めは『やまびこごっこ(歌)』 
「やっほー」と高い積み木の基地から呼びかけができるようになった
1歳児を加えてやまびこごっこ”を楽しみました。
やまびこに聞こえたかな? 

次に『だるまさんが(表現遊び)』
みんなが大好きな絵本『だるまさんが』をみんなで表現してみました。
だるまさんが.jpg

そして、『しあわせなら楽器ならそう!(楽器演奏)』では
好きな楽器を歌に合わせて鳴らしました。
カスタネット、鈴、トライアングル、タンバリン
演奏するたびに使う楽器が変わっていた子どもたち。
自分で使う楽器を決めるのはとても難しいことなのです。
今日はなにの楽器を使ったのかな?
しあわせなら.jpg

次の『トントントントンひげじいさん(手遊び・ピアニカ)』
4・5歳児はピアニカで演奏して
1歳・2歳・3歳児は手遊びで演じました。
うまくコラボレーションできたかな。
続く『ドレミの歌(歌・ピアニカ)』では
4・5歳児がピアニカで演奏した後、子どもたちや大人たちみんなで
合唱しました。
ピアニカ.jpg

そして、『ブレーメンにいこう!(オペレッタ)』
絵本『ブレーメンの音楽隊』にとても興味をもっている様子だったので
オペレッタにしようと思いました。
ロバ・犬・猫・ニワトリを絵描き歌で描いてお面にして、
自分がやりたい役を決めて演じました。
1歳児の子どもたちは真似をしての参加です。
ブレーメン0.jpg
ブレーメン.jpg

最後は、『パプリカ(歌と踊り)』と『U.S.A(踊り)』
学童の子どもたちが歌っているのを聞いてみんなが覚えた歌、パプリカ。
手作り衣装で、歌と踊りを魅せてくれました!
U.S.Aはダパンプのダンス曲。
パプリカを歌ったり踊ったりしていたら、「U.S.Aがやりたい」との声があがり
することになったのでした。

パプリカ.jpg
パプリカ2.jpg
USA.jpg

お父さんやお母さんの前で、ちょっと緊張していた子どもたちでしたが
がんばりました。とても素敵なミニコンサートでした♪
posted by 保育室すまいる at 16:48| 日記