2019年02月14日

ある日のお茶会

「お茶会がはじまるからおかたづけをしよう」
子どもたちはそう声をかけあって
驚くほどの早さで保育室が片付いていきます。

畳に上がる前のお作法、上靴を脱ぎそろえてから正座しおじぎをして入ることも
子どもたちはすっかり覚えて、静かさが広がっていきます。

「よろしくお願いします」
茶.jpg

この日の茶道のお話はお茶室について。

お茶室には床の間があり、そこには季節の花と掛軸が飾ってあります。
掛軸には茶室の主がお客様のために伝えたいことが印してあり
今日は、『日々是好日』の掛軸のお話でした。
意味は『毎日毎日が素晴らしい』です。
むずかしい内容でしたが、みんなしっかり最後まで聞いていました。

その後はお菓子をいただき、おともだち同士でお抹茶を点て合い
静けさとともにお茶会が終わりました。
茶1.jpg

茶2.jpg

茶4.jpg

茶3.jpg

週に1回のお茶会ですが、毎回楽しみにしてくれている子どもたちのために
どんなお菓子にしようかな、どんなお話をしようかな、
と保育者にとっても楽しい時間です。



posted by 保育室すまいる at 15:52| 日記